日税研究賞のご案内

日税研究賞募集

本賞は、日本税理士会連合会との共催で、租税等に関する未公表論文及び既公表論文・著書を公募し、そのうち秀逸と認められたものを表彰することにより、租税等に関する学術的研究の奨励及び研究水準の向上を目的とするものです。応募論文等の審査は、大学教授をはじめ学識経験者等によって構成される選考委員会において行われます。授賞論文等については「入選論文集」として刊行し、広く一般に公表しています。

応募要領

詳しくは、応募要領をご覧ください。

授賞者一覧

第39回日税研究賞の授賞者が決定しました。授賞者は日本税理士会連合会の定期総会で表彰されます。
詳しくは、授賞者一覧をご覧ください。

入選論文集

授賞論文のうち≪未公表論文≫を所収した入選論文集を販売しております。

詳しくは、出版物「日税研究賞『入選論文集』」をご覧ください。